2018
12
Jan

経済

同じ。

今日、衝撃的な内容の本を読んだ。

 

何で今まで読まなかったのだろう。

 

キングコング西野さんの「革命のファンファーレ」

 

今更ですが、初めて読みました。

 

 

僕も最近は、経済のことや資本主義のこと、AIなどのテクノロジーが引き起こす未来のことをずっと勉強していただけに、この本を少し読んですぐにわかった。

 

僕は今まで、終身雇用制度なんて信じてなかったため、たくさん転職してきた。今でも副業をしていることもあり、肩書きもたくさんある。決して熟練者のように一つのことに長けているわけではないけど、広くいろんなことをやってきたと思う。

 

そんな生き方を「生き残るための術」といい、正しい生き方と言い放っていた冒頭の数ページで感じた。

 

「同じだ。」

 

おこがましいが、おそらく西野さんと僕は同じベクトルの考え方だとわかった。

 

もちろん、僕なんか、彼の足元にも及ばないけど。

 

彼は、世の中の変化を敏感に感じ取り、理にかなった発言をし、時代にあったアクションを取りながらビジネスをしている。いや、おそらくビジネスをしているのではなく、これからの時代の生き方を体現している。

 

参考にさせてもらう。